プラセンタ注射で美容を保つ
バナー

プラセンタ注射で美容を保つ

美容に関心のある方ならプラセンタをご存知でしょう。お母さんと赤ちゃんをつなぐ唯一の器官の胎盤から抽出されたエキスです。



豊富な栄養素をはじめ、成長因子を含むことから美容と健康維持に用いる人が増えています。



そんなプラセンタ、手軽なのがサプリで飲むことですが、実はこの場合の原料は豚や馬などで人間の胎盤ではないのです。

それでも効果は期待できますが、さらに効果を期待したいなら動物ではなく人間からとれたプラセンタがいいのです。

人間の胎盤が原料のプラセンタは実は医療機関でしか手に入りません。そのため人間由来のプラセンタを使いたいなら医療機関を受診することになります。

医療機関ではプラセンタ注射が一般的です。



プラセンタ注射では直接体内にプラセンタを注入するので即効性が期待できますし、ビタミンCなどと組み合わせることで、さらなる美容効果が期待できると言います。
ただ、注射ということで幹部がはれたりかゆくなったりすることもありますし、まれにアレルギー症状が現れることもあります。

プラセンタ注射によってホルモンバランスを調整したり、血行をよくしたり、免疫力をアップしたりなどの様々な効果が期待できますが、美容目的や健康目的の場合は健康保険が使えません。

ただ、更年期障害の辛い症状の改善のためにプラセンタ注射を利用する場合、保険適用となりますので、更年期障害でお悩みなら、そのつらい症状を改善しつつ、美肌効果も期待できるのかもしれません。